2011年08月02日

おにいちゃん、おねえちゃんになりました

長々と更新が滞ってました。

が、

無事、6月8日に男児を出産しました!!!

臨月にはいろいろありました。
9ヵ月の産休開始目前になり、年末の仕事での無理がたたっのか、
切迫早産で自宅安静に…

仕方ないので余っていた有休とかを使って早めに産休に入りました。
そして、切迫早産だし、37週までは我慢だよって言われてて、
さあ、産んでもいいよって36週に何故か逆子に…

何故だ…

一瞬で出てこれなくなりました。
先生に少し回転させてもらい、
助産師さんにはツボにお灸を貼ってもらったり、
1日に何回か逆子体操をしたり…
体的よりも精神的にまいりました…
だって、戻らないと帝王切開って言うし…

しかし、次の週には戻ってました!!

さあ、今度こそいつ生まれてもいいわよ!
と待ちわびていたのですが、
結局予定日まで持ちました…
予定日の1週前くらいから前駆陣痛がきつく、
さあ、くるか?と思いきや夜中2時頃には落ち着くというのの繰り返し…
寝不足といつくるかの緊張感でくたくたでした。

そして、予定日の診察時に、
「もう、3人目だし、大きさもあるし、
 明後日、入院して産もうか。」
と先生に言われました。

はい、またしても誘発決定です…

その日は、1時間かけて遠回りして歩いて帰り、
次の日(入院前日)も2時間近く歩きました。

検診の日にもおしるしがあり、
次の日は、何回も…
でも、どうせ明日入院だし…とナプキンをつけて普通に生活。

夕方には、明日から上2人を実家に預けるんだけど、
鼻水とか出てるし…と実家に預ける間分の風邪薬をもらいに小児科へ。
ぴーちゃんも早めに帰ってきてくれたので、
みんなでご飯を食べて、8時、受付終了ぎりぎりで小児科に入りました。
待ってる間に、またしても前駆陣痛…
しかし、痛すぎる…
出血もある…

産院に電話したら、一度来てみてと言うので、
21時過ぎに子供も連れてそのまま産院に、
モニターをとってみると、8分間隔の陣痛なんだけど、
まだ痛みが弱いらしい。
このまま入院する?って言われたけど、
子供をぴーちゃん1人には押しつけられないし、
一度家に帰ることにしました。
22時に子供2人をお風呂に入れ、
自分も今日で最後と湯船にゆっくり浸かり、
寝る準備をさせた後で、
ぴーちゃんのお母さんの所に子供を預けに行きました。
その間にも、歩けないほどの痛みに変わり、
もう駄目やし、産院戻るわ!
と0時に産院に入りました。

ぴーちゃんはまだ生まれないやろから、
産院に私を預けたら帰って寝ようと思ってたみたいやけど、
助産師さんにそれじゃ間に合わない!と言われて、
渋々車で待機。
2時半ごろ痛みの中うたた寝をしていたら、
急に強い痛みが短い間隔でつきだし、
分娩室に。
それから数分で破水し、破水5分後には赤ん坊が出てきました。
大きいとは言われてたけど、実際には3100g程度。
身長は高かったです。
今回のお産もなんやかんやあったけどスピード出産の安産でした。
(ちょっと出血が多かったけど…)
3人目だけあって、一番短かった。3時間程度で産めました。

翌日、おにいちゃん、おねえちゃんが会いに来てくれました。

ぴーちゃんが上の文字、私が下の文字を出し、
名前が決まりました。

IMG_0885.JPG
posted by まきんこ at 12:50| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆうたんの成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。