2013年06月11日

にしゃ〜

週末、2歳をむかえたゆうたん。
ゆうたんラブの兄は朝から大はしゃぎで、むっちゃ早くに目覚め、
ゆうたんを起こし、

「ゆうたん、あんな、今日、ゆうたん誕生日やで〜」

寝ていたゆうたんは、むかつきのあまり、けっとりました、顔を…思いっきり…

そんなはた迷惑なお祝いの言葉で迎えた誕生日。

「ゆうたん、何歳になったん?」
と聞くと、
「にしゃ〜」
と言う芸を身につけました。
しかも、Vサインは無理らしく、
自分で親指とひとさし指を立てて2を作ってます。
みんなが調子に乗って何回も聞くと、
途中から言いません、絶対に…

そんなゆうたんの誕生日プレゼントは靴。
去年は、バリカンだったな〜と思い出す(笑)

ゆうたんは物へのこだわりが強く、自分のお気に入りがきっちりあり、
しかもよく覚えてます。
だから、この靴!って決めた靴しか履きません。
だから、保育園のも家のも同じ靴…
(親的にはちょっと…保育園の靴はすぐ汚れるし、休みと分けたい…)
なので、サイズが小さくなってきているのに、
絶対イヤ!!と言ってました。

でも、さすがにいつまでも小さい靴は履いてられないってことで、
誕生日に靴を…
普段なら安物を買うところだけど、誕生日なのでキャラ物OKってことで…

探したよ、トーマス…

でも、自分の予想に反して、売ってない…
ネットでも売り切ればかり…何故???
そんな人気なん…?????????

でも、何とか1店だけ探し出し注文しました。
良かった良かった。

そして、私の親にはニューバランスのスニーカーを買ってもらいました。
3人いる我が家では親は絶対に買わない値段でした(笑)
私好みの緑の鮮やかなスニーカーで、
がばっと開くので子供でも履きやすく、
こうの高く、幅の広い足をしているゆうたんでもゆったり入りました。

買う時は、いらんと駄々をこねて泣きわめき、
店中に泣き声を響かせてたのに、
月曜日にはるんるんで保育園に履いていったそう。
(てか、保育園にこんないいのん履かさんといてよ!ぴーちゃん!!)
そして、あんなにこだわり続けてた前の靴はもういらんそうです……

ああ、しかし、保育園にはそれは困る…
早く、トーマスの靴こんかな………
DSC_0033.jpg
posted by まきんこ at 12:59| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆうたんの成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

イェ〜イと言う1歳児

今週末はゆうたんの誕生日。
もう2歳か〜。
早いな〜〜。

でも、やっぱり3人目、末っ子は可愛い。
そして男の子だから、なお可愛い。
ああ、でもこの可愛さ後何年楽しめるのだろう…

長男は、筋肉の付き方、骨の硬さとかが最近幼児を終わり、
男っぽい付き方になってきた。
蹴られるとかなり痛いし、のっかられるとかなり重い…(何をしてるんだか笑)

かずぽんもゆうたんみたいに可愛かったのに…と思う今日この頃(ひどい笑)

そんな可愛い可愛い末っ子ですが、
口とやることは3人の中で一番たくましく、
なかなかおもろいです。

昨日、腹へらしのかずぽんは、夕食が少し足りなかったらしく、
夕食後に、
「お腹へった。なんか食べたい。」
ですって。
さっき、食べたじゃん!白ご飯なんか私より多いじゃん!
あんたのお腹は四次元ポケットか!!
と思いながら、
「何もない。」
鬼母です(笑)
うちは、きっちりの量しかご飯炊かないし、余らない量のおかずしか作りません。
そして、急な対応はできない冷蔵庫になってます(笑)
「えええええええ」
とうるさいので、
「んじゃ、甘いパン食べや。」

甘いパン、それは我が家で度々登場するお菓子パン。
シュガートースト
名前は可愛いが、ただ単に、食パン焼いて、バター塗って、
上に砂糖を振りかけてやるだけのもの…
でも、我が子たちの大好物。
そして、私も(笑)

「うん!食べる!!」
と言うので、焼きました。
そして、焼いてる時に、ゆうたんがやってきて、
自分も物欲しそうなジェスチャー…

「んじゃ、ゆうたんは1枚も食べられないから、
にいちゃんに分けてもらい。」

と言うと、くるっと向きを変えて、
走りさっていきました。
しかも、走りさる時に、

「イェ〜〜〜〜〜イ」

とボソッとつぶやき、片手を若干挙げ気味のガッツポーズをしながら……

イェ〜イって、1歳児言う???
そんな、売れない芸人みたいな……
多分、にいちゃん、ねえちゃんの言ってることをマネしてるんだろうけど、
そして、使い方間違ってないけど……
言葉覚えるにしても何故そのチョイス?
もっと覚えなあかん言葉あるやろ!

そんな彼の口癖は、他に、
「ヤッタ」
そして、走りさるときには、ボソッと
「よい、どん」
とつぶやいてから、前屈みに走り出していく(家の中でもw)
そら、頭からこけるで〜って感じの勢いで……

まあ、でも3人目、
何を覚えなくても、何ができなくても、
そんな可愛いボケがあれば家の中ではアイドルなのであります(笑)
posted by まきんこ at 12:49| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆうたんの成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

最強な性格のゆうたん

「ママ〜」に続く、最近の口癖

「イヤ!!」

何でもイヤ、でもきちんと自分のしたいことだけは「アイ」
しかも、この頃は何故か、

「イヤ!!ぶーぶーちゃん!」

なんだ?この「ぶーぶーちゃん」は?????
全く意味不明です。

イヤイヤ期って2歳頃からじゃなかったけ?
上2人は1歳過ぎでこんな自己主張しなかったけど…
やっぱり3人目?もまれてるんだろうか?

生まれた瞬間から、こいつは手強いやろなっと感じた。
それは、鼻だ!!!
鼻の穴が横に広がり気味の形で、
(とりわけ穴がでかいということではない)
鼻息荒そうな形を見た瞬間、

「気つよそ〜〜〜」

としか感じなかった。
目つきもまたしても旦那譲りでするどく、
なかなか強そうな顔つきでした(笑)

そんな彼はすくすく育ち、身長も80cm、12sと、
標準の範囲の中で大きめの部類。
さくらんは、早々に抜かされるんじゃない?と皆心配してる…
(だって、さくらんやっと100cmに近づきつつある)
頭の大きさなんかは、さくらんと同じ…

なので、さくらん負けます。
あのわけわからん時期の強さも合わさって…

さくらんが寝ているのを見ると、
必ず襲いに行く…
でん!と乗っかったり、ぐい!と髪をひっぱたり、
んで、起こして泣かせます…

でも、さくらんが一番好き。
てか、一番レベルが合う(笑)

そして何より演技派。

嘘泣き大得意。
本当に涙出ます……
が、様子をチラ見してるのまるわかりです(笑)

「嘘泣きしてんのわかってんで」

と言うと、

「ばあ〜黒ハートハートたち(複数ハート)

とか言って小首をかしげ可愛らしく笑ってごまかそうとします。

「それもわかってんで。ごまかされへんで。」(大人気ない…笑)

と言うと、

「てい!!」

としばいてきます。
効果音を口にするものの、大して痛くもないが、
1歳半にしてこの3段攻撃は何だ???と思ってしまう……


それでも、1歳半の可愛さだけで家族みんなに許されてしまうのでした…

きっとここが最強な性格になる原因なのだろう………
posted by まきんこ at 12:50| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆうたんの成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

「ママ〜」

久々の更新で書きたいことは、いっぱいあるんだけど、
今、残しておかないとあかん!と思う事が出来たので先にこれ。

ゆうたんは、最近「ママ」を誤解しています。
最初、ぴーちゃんのことも「ママ〜」と言っていたので、
みんなで、
「間違ってんで、おとーさんやろ?」
とか苦笑していたんだけど、
どうやら違うみたい。

よくよく観察してみると、
かずぽんも「ママ」
さくらんも「ママ」

んじゃ、ママは?って思うと、
「ママ」

んじゃ、みんな「ママ」って思ってるの?と思い、
ぴーちゃんのことを「ママ」って呼んだ後に、
「おとーさんにこれ持って行って」
と言うと、きちんと持っていくのだ。
かずぽん、さくらんにしてもそう。

んじゃ、何?って思って更に観察を続けていると、
どうやら、

自分のことで何かして欲しい時に求める呼び方が「ママ」みたい…

お兄ちゃん、遊んで〜 も「ママ〜」
お姉ちゃん、これ読んで〜 も「ママ〜」
おとーさん、これ食べたい〜 も「ママ〜」

う〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん…

さくらんが自分のことを「あいちゃん」と言ってた時も謎だったが、
これもまた謎(笑)

保育園で先生に言ったら、
先生にも「ママ〜」と言ってるみたい(笑)
しかも、同じクラスの少し月齢上の子にも…

何となく、法則はわかったものの、
私に対する「ママ」と「ママ〜」の違いがまだかなり謎だ…
posted by まきんこ at 12:46| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆうたんの成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

寝る時のこだわり

IMG_1063.JPG

個人によってくせってあるもんだけど、
寝る時って結構こだわりがあると思うんだよね。

かずぽんは、ママの手をにぎる

さくらんは、ゆびすい

そして、
ゆうたんは、何故かこぶしをにぎって耳の横にもっていきます。

いつもこの体勢(笑)

この写真は、超最近の写真。
無事、1ヶ月が過ぎましたが、
1ヶ月検診では、1.7キロ増!
普通の2倍のペースらしい。
しかし、うちは上2人もそのぐらいの勢いで大きくなってました。
母乳オンリーです。
おかげで私は妊娠前の体系に戻りました(笑)
posted by まきんこ at 13:41| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ゆうたんの成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おにいちゃん、おねえちゃんになりました

長々と更新が滞ってました。

が、

無事、6月8日に男児を出産しました!!!

臨月にはいろいろありました。
9ヵ月の産休開始目前になり、年末の仕事での無理がたたっのか、
切迫早産で自宅安静に…

仕方ないので余っていた有休とかを使って早めに産休に入りました。
そして、切迫早産だし、37週までは我慢だよって言われてて、
さあ、産んでもいいよって36週に何故か逆子に…

何故だ…

一瞬で出てこれなくなりました。
先生に少し回転させてもらい、
助産師さんにはツボにお灸を貼ってもらったり、
1日に何回か逆子体操をしたり…
体的よりも精神的にまいりました…
だって、戻らないと帝王切開って言うし…

しかし、次の週には戻ってました!!

さあ、今度こそいつ生まれてもいいわよ!
と待ちわびていたのですが、
結局予定日まで持ちました…
予定日の1週前くらいから前駆陣痛がきつく、
さあ、くるか?と思いきや夜中2時頃には落ち着くというのの繰り返し…
寝不足といつくるかの緊張感でくたくたでした。

そして、予定日の診察時に、
「もう、3人目だし、大きさもあるし、
 明後日、入院して産もうか。」
と先生に言われました。

はい、またしても誘発決定です…

その日は、1時間かけて遠回りして歩いて帰り、
次の日(入院前日)も2時間近く歩きました。

検診の日にもおしるしがあり、
次の日は、何回も…
でも、どうせ明日入院だし…とナプキンをつけて普通に生活。

夕方には、明日から上2人を実家に預けるんだけど、
鼻水とか出てるし…と実家に預ける間分の風邪薬をもらいに小児科へ。
ぴーちゃんも早めに帰ってきてくれたので、
みんなでご飯を食べて、8時、受付終了ぎりぎりで小児科に入りました。
待ってる間に、またしても前駆陣痛…
しかし、痛すぎる…
出血もある…

産院に電話したら、一度来てみてと言うので、
21時過ぎに子供も連れてそのまま産院に、
モニターをとってみると、8分間隔の陣痛なんだけど、
まだ痛みが弱いらしい。
このまま入院する?って言われたけど、
子供をぴーちゃん1人には押しつけられないし、
一度家に帰ることにしました。
22時に子供2人をお風呂に入れ、
自分も今日で最後と湯船にゆっくり浸かり、
寝る準備をさせた後で、
ぴーちゃんのお母さんの所に子供を預けに行きました。
その間にも、歩けないほどの痛みに変わり、
もう駄目やし、産院戻るわ!
と0時に産院に入りました。

ぴーちゃんはまだ生まれないやろから、
産院に私を預けたら帰って寝ようと思ってたみたいやけど、
助産師さんにそれじゃ間に合わない!と言われて、
渋々車で待機。
2時半ごろ痛みの中うたた寝をしていたら、
急に強い痛みが短い間隔でつきだし、
分娩室に。
それから数分で破水し、破水5分後には赤ん坊が出てきました。
大きいとは言われてたけど、実際には3100g程度。
身長は高かったです。
今回のお産もなんやかんやあったけどスピード出産の安産でした。
(ちょっと出血が多かったけど…)
3人目だけあって、一番短かった。3時間程度で産めました。

翌日、おにいちゃん、おねえちゃんが会いに来てくれました。

ぴーちゃんが上の文字、私が下の文字を出し、
名前が決まりました。

IMG_0885.JPG
posted by まきんこ at 12:50| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆうたんの成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。