2013年01月22日

だんだん左利きになってくる〜

かずぽんはおかしいです。

保育園の頃は全部右利きだったのに、
1年生になってから、徐々に左利きになってきています。

どういうこと????

って感じです。

意味わかりません(笑)

なんだか左でやってみたら左の方がやりやすかったってのが彼の言い分。
てか、何で今頃気づくんじゃい!!!!

なので、もっぱら今は、

おはし、右
鉛筆、左
コマ、左
けん玉、右
はさみ、右
野球、左

やっぱり意味わかりません(笑)

どっちも中途半端な握力です。

赤ちゃんの頃、好きな方で持たせていたらこうなった…
まあ、どっちの脳も刺激されていっかって感じで…
まあ、本人これで困ってるわけでもないし、
まあ、いっか(笑)

そして、さくらん。
さくらんは完璧左利き。
女の子だし、右に直そうかとも思ったんだけど、
とてつもなく左利きが強くて断念しました。
でも、エジソンの箸は右利き用しか持ってなかったので、
それを使わせてたら、
エジソンの箸の時は右、
普通の箸は左で持つようになった。
だんだん左利きになってくるかずぽんを見て、
さくらんにも普通の箸を右に持ってつまめるか?ってやらせてみると、

なんと!!できた!!!!

さくらんは元々器用だし、
どちらもきちんとした形で持ってる!!
しかも鉛筆も……(笑)

2人とも手けがしても差し障りないし良かったな〜とか言う大概な母でした。

だって、ぴーちゃんと違って習字にこだわりないし〜
利き手なんてどっちだってええやん!とか内心思ってるし〜(笑)
posted by まきんこ at 12:57| 京都 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

かずぽん学級閉鎖になる

水曜日の朝、仕事中に学校から電話があった。
「学級閉鎖になるので、13時半下校になります。
 学童も行けません。
 家にいられますか?」

とのこと。
即答で、

「いません。無理です。」

向こうも働いてるのは知っているので、でしょうねって感じの応対で、
「学校でお預かりするんで、何時に来れますか?」
ちゅうんで、
「17時半が精一杯です。」
ときっっぱり答えました。

だって、自分の息子はピンピンしてるのに、
6月から復帰して、ゆうたんは、突発性発疹で5日、ノロで3日、水疱瘡で3日、
その他諸々学校行事や保育園行事、子供の具合の悪い時など、
はっきり言って学級閉鎖で有休使ってたら有休保ちません!!
自分がしんどくても働いてるのに…

「出来る限り早く迎えに来てください…」

ちゅうことで話は落ち着きました。

さすがに17時半は可哀想なんで、1時間だけ有休を取り、
16時半には迎えに行けました。
でも、最後1人になっていてちょっとすねとった。

ごめん………

さて、明日からどうしよう?ってことで、
ぴーちゃんのお母さん家に合宿に行かせることに。
着替えとけん玉とコマとDSを持って出かけました。
たまには1人っ子気分で、ばあちゃんにちやほやしてもらうのもいいでしょう。

んで、木曜日の夕方はばあちゃんの習字教室の日だったので、
生徒の小学生に混じり教えてもらっとりました。

教室の時は、ばあちゃん呼んだらあかんねんで、
「先生」言わなあかんよ。
ばあちゃんは教室はお仕事やしな。

そう言い聞かせといたので、真剣に取り組んでたようです。
しかも、かたくなに左手で持ってた鉛筆を右手に持ち替えて…(笑)

かずぽんの友達もインフルエンザにかかってると聞いたが、
あの人俄然元気です…
1年生になってから1学期終わりに熱中症になった他は熱出してない…
あんなけすぐ熱出してたのに、
丈夫になったもんだ…
早めに受けさせた予防接種が効いてるんかな?
posted by まきんこ at 12:49| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

副工場長

1年以上更新しない間にかずぽんはかなり成長した。
今では、子育てのうえでなくてはならない存在になったのだ。
はっきり言って、ぴーちゃんがいないより、我が家の夕方の戦場には痛手だ(笑)

私はかずぽんを「副工場長」と呼ぶ。
毎日1人で3人お風呂に入れる光景は、
ベルトコンベア式に流れる工場の様に段どられてる。
とりあえず3人湯槽につけて私が髪や体を洗い、
続けてさくらん、ゆうたんの順に洗っていく。
その間、副工場長はゆうたんが湯槽で溺れないか後ろから支えてチェックしてます。
まるで、製品を見守るようです。
最後に、副工場長が自分で髪や体を洗います。

んで、私がさくらんの体を拭き、2階のリビングへダッシュさせます。
次に自分とゆうたんを拭きダッシュ。
副工場長はゆったり湯槽で遊び、風呂ぶたをしめてあがってきます。
その頃2階では、自分の着替えもほったらかしで、
2人にパジャマを着せるべく格闘してるのでした〜。
なわけで、冬場は一番嫌いな時間、
そして副工場長は大変な我が家のお風呂タイムでした。
posted by まきんこ at 12:48| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

かずぽんの年長時代で思い出に残っていること

1合宿
7月に1泊2日の臨海合宿に行きました。
「ママはこないの?」
と言われたけど、
かずぽんは私がついて行くとこの合宿の意味がないと思ったので、
引率者には立候補しませんでした。
結構、これは私にしても試練でした。
保育園以外で目の届かないところに行くなど初めてです。
とても心配でしたが、
ぐったり疲れて帰ってきたけど、なんだかしっかりした顔つきになったかずぽんを見てうれしかったです。

2運動会
ごりら組の必須競技

戸板のぼり、たけのぼり、竹馬

どんくさいかずぽんだけに心配しました。
どんくさいくせにプライドの高いかずぽんは、なかなか練習もせず、
やきもきしました。
竹馬は、前日の居残り練習に呼ばれ、
「おれ、できんのに」とふてくされるので、
「それなら、今より高いの練習しといで。
 んで、乗れるようなったら当日失敗してもいいから高いの乗り」
と言って送り出しました。

当日、親たちが想像していた以上の高い竹馬でトップバッターで登場したかずぽん。
他の2種目も成功したけど、これが一番感動しました。
ギリギリまでがんばって良かったね。

3卒園式
長いようなあっというまのような6年間でした。
7ヶ月で預け仕事に復帰し、最初は毎日泣き叫ぶかずぽんとの別れがつらくて、
園を出た後、半べそで仕事に行ってました。
最初の1年は風邪もよくひき、
毎日のように夕方保育園迎えに行った後で小児科に駆け込みました。
幼児にあがってからも、大人しめの性格なんで、
やるよりやられることの方が多く、
親としては「やりかえしてこい!」の勢いでイライラするときもあったな〜。
友達間の色んなトラブルもあったけど、
家でグチを言うたんびに、
「んで、かずぽんは、ママにどうして欲しいんや?
 先生に言って欲しいんか?
 それより、自分で友達に思ってること言ってみたら?」
と言うと、
「自分で言う」
と言うので見守ってました。
(もちろんこっそり先生には言うよ(笑)
 でも、自分で言うって言ってるから手出ししんと助け船だけ出したってねって(笑))
なので、自分で解決する力って言うのはついたと思ってるんだけどな〜。

卒園式では、親からの手紙を子供にむけて1人ずつ読みます。
やっぱり泣いてしまいました。
んで、かずぽんも意外にも泣いてた。
親にとっては大変だけど、子供にとっては最高の成長の環境を
与えてくれる保育園に出会えて本当に良かったと思いました・

3人子供がいて、かずぽんが一番大きいんだけど、
一番、かずぽんが心配な私。

これからもいっぱい心配させられるでしょう
posted by まきんこ at 12:46| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

かずぽん、足が痛くなる

月曜日、体調が悪くて休んでしまった私。
休みの日は少し早めにお迎えに行き、
3人でゆったりと過ごしています。

前日が私の実家に行き、帰りが遅かったせいもあり、
かずぽんは5時頃からおねむに…
まあ、7時の夕食の準備ができるまで寝させてやるかと、
少しの間夕寝をさせてました。
(5時半お迎えの時は、半時間ほどしか寝させられないので、
 寝させない笑)

起きてご飯を食べ、少しすると急に、
足が痛いと言い出しました。

「今日、保育園でこけたりぶつけたりした?」

と聞いても答えは「ううん」
帰りも歩いて帰ってきたけど、痛いなんて一言も言ってませんでした。

痛がるのは左足太股上部の前筋あたり。
見た感じは腫れも変色もありません。

帰ってきてからしてたことと言うと、
いつもの様にソファから飛び降りたりしてヒーローごっこ。
その間も別段ケガをした様子もありませんでした。

とりあえず寝ました笑。
だってどうしようもないもん。

火曜日の朝、「まだ痛い」と言いました。
でも、腫れも変色もやっぱりありません。
筋肉痛???
と思い、とりあえず保育園に行かせました。
走りまわるな!と一言つけて。

夕方お迎えに行くとびっこをひいてました。
痛いらしく、その日の遊びは見学してたようです。
とりあえず、近所の外科へ連れて行きました。

先生の見立てでは、
「骨は大丈夫そうだし、飛び跳ねたりした時に筋を痛めたのだろう。
 5歳児だから、特段薬を飲む必要もないだろうし、3日ほどおとなしくしてなさい。」
とのことでした。

水曜日の朝。
痛くて痛くて泣き出しました。
歩けないと…

日にち薬とはわかっていても、
痛くて泣いてるわが子を行け!と保育園に放置するわけにもいかず、
こんなに痛いのに薬も何もないってのも小さい子ながら不安ならしく、
仕方なく休みを取り、少し離れた外科病院に連れて行くことになりました。
歩けないと言うので、自転車に乗せて行ったんだけど、
これが丘の上にある病院で、私は死ぬような思いで自転車を押しました…

ここでも殆ど同じ見立てでした。
でも、痛がっているので痛み止めと湿布をくれました。
少し納得したみたいです。
でも、痛み止めは頓服だったので、
結局飲ませませんでした。
小児科のない外科病院だったので、大人と同じ薬が出たのです。
18sだから大丈夫とは言われましたが、
やっぱり不安なので、泣きわめくほどの痛みでもなさそうなので我慢させました。

湿布が効いてきたのか、夜には少しずつマシになってきて、
歩く足取りもしっかりしてきました。

しかし、さすが5歳児…
少しマシになるとじっとしてません。
また変身ポーズとかしだしました。
「次ぎなってもほっとくで!!」
と言ったり、
ぴーちゃんが叱ったりしましたが効果ゼロ…

まあ仕方ないけど、これに付き合う親の方がたまったもんじゃない…
ただでさえ繁忙期なのに…
それを承知でこんなことで休みを取る母ちゃんの愛情、
大人になったらわかっておくれ、かずぽん。
posted by まきんこ at 12:02| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

かずぽん、ヘルパーになる

かずぽんは先月のテストで無事合格し、18級のかにさんクラスになりました。
今までは両腕に浮き輪をつけていたんだけど、
18級からは、腰にヘルパーを1個つけるだけになります。
私が幼稚園の頃、スイミングを習っていた時は、
腕につけるタイプの浮き輪なんてなかったから、
腰にヘルパーを3個つけて泳いでました。
慣れていくに従い、ヘルパーの個数を減らすのです。

ヘルパー初日、かずぽんはブルーでした。
不安でいっぱいで、ナーバスになり、
昼ご飯の時に、
「コナミやめたい…」
と言い出しました。
小学校上がるまではがんばろう!とぴーちゃんと言いましたがダメ。


あ、不安でいっぱいなんだな?と気がついたので、
ちょっとみんなと席を外し、
重いけどがんばって抱っこして2人で話しました。

「かずぽん、恐いんやね?」


………うんとうなずく、かずぽん。


「そやな〜、恐いわな、
でも、かずぽんは今までその恐いの乗り切ってきたよな〜。
ひよこで始めた時も最初は恐かったやろ?
 がんばってるのは、ママが一番よくわかってるで。
 人間な、浮く様に出来てるねん。
 ばんざいのポーズして、ほわ〜(抽象的すぎ笑)としてたら浮くねんで。」


「恐い気持ちはよくわかったし、がんばろ!」


気持ちを理解してもらって少し落ち着いたのか、
スイミングに行く気持ちになってきたようです。

実は、最近、この見学時間が苦痛…
さくらんも一緒に行くのですが、こいつがネック。
お腹に乗せて座っていても、こちゃこちゃ暴れるので、
段々しんどくなってきます。
頼みの綱のぴーちゃんは、私がいるともう見てなくてもいいやとばかりに、
タバコを吸いに行ったり、車で寝たりと役に立ちません。
本当はさくらんと家で待っていた方がいいのだけど、
今日ばかりはかずぽんの様子が心配なので見に行きました。


案の定、沈んでました笑。


先生に助けてもらってました笑。


中途半端な度胸なので沈んでしまいます。
でも、泣くことなく1時間終えました。
最後の方は何となくわかってきたような感じでした。
保育園の友達も(1つ上の級)一緒だったので、
笑顔で帰ってきたのでほっとしました。

次の日、暖かかったので、久々に自転車の練習をしました。
コナミに通い始めてから初めての練習です。
夏とは違い、しっかりペダルがこげるようになってました。
スイミングのおかげだね〜とほめられ、
ちょっと得意げに立ちこぎなんかもしてました。
春には補助輪を外してやろうと思ってます。
posted by まきんこ at 12:35| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

節分

昨日は節分でした。
がんばるママは仕事帰りでも巻きずしを作るんだろうけど、
私はスーパーへGO!
多少出費が多くてもこんな日くらい楽したいです。
案の定、スーパーには保育園ママ多数。
「あららら、やっぱり?」みたいな感じで意志疎通(笑

しかし、巻きずしって高いですよね…
私はあまり好きな方ではないので特に高く感じます。
鰯はいらんと言うぴーちゃんのために、

鰯フライと海鮮巻きずしを購入。
我らは中巻きの鉄火巻きです。
後はプラス家にある野菜達。

しかし、保育園でも巻きずしを食べただけあって、
あまり食欲のない子ども達…仕方ないか…

スーパーでもらってきた鬼のお面を作り、
玄関で、「しーーーー!」と笑いながらぴーちゃんの帰りを待ちました。
リアクションの少ないぴーちゃん…
子ども達が驚かそうとしてるんだから、もちっと驚いてもいいのに…
その後は、家でも控えめに豆まきをし、豆も食べました。

保育園には、毎年こわ〜〜い赤鬼と青鬼が来ます。
昨年までかずぽんは泣いてました。
今年はさすがに泣かなかったようです。
さくらんは大泣きで、
鬼が近づいてきた時はクラス中パニックになったそうです。
その後もスーパーでもらってきた鬼のお面も恐い〜と半べそになってました。

鬼はとっても悪いらしく、
さくらんが言うには、机を投げるそうです…(ほんまか?)
うちの園は、他の園と違い、結構本格的に悪い鬼が来るらしく、
年長組になると、恐いのを我慢して下の子達を守るために、
豆をまくのだそうです。
来年、かずぽんはみんなを守れるのかな??

で、節分の前の日の話ですが、
節分には体の中にいる悪い鬼を外に出して、
その鬼を追い払うのだと教わったかずぽん。

「じゃ、かずぽんはどんな鬼が出てくるの?」と聞くと、

「おこりんぼう鬼」

「なんで?」

「だって、すぐプンプンすねるから」

分かってはいるようです。
最近、私の不調や、やはり下の子がいるってことで、
自分の思い通りにいかないことも多く、
すぐにすねることがあります。
でも、それって普通の成長。
自分の主張が出てきているのです。
でも、それをどうコントロールしていいかが分からず、
すねるという行動になってしまいます。

なので、いつも、
「ママは大人やけど、大人も間違うことはあるし、
 ママが間違ってると思ったら、怒ってもいいよ。
 間違ってるってきちんと伝えて。
 でも、かずぽんが悪い時に、反対にすねるのはおかしいんじゃない?
 ごめんなさいって言えば、全てが気持ちよく解決することでしょ?」
と話しています。

見事に鬼を追い出したのか、意識してたのか、
昨日は、すねることが少なかったです(笑

これからもきっと色んな鬼が出てくると思います。
でも、一緒に退治していこうね、かずぽん。
posted by まきんこ at 12:35| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

さるかに合戦

さて、かずぽんの発表会は来月です。
今週末のさくらんの発表会は午前中で終わるのに対し、
かずぽんのは1日がかりです。
お弁当を保育園に頼み、保護者会が発注します。
午前中は、子ども達の発表。

それぞれ、劇と合奏をします。×4クラスです。
それが終わるとお弁当をせま〜い教室でぎゅうぎゅうになりながら食べ、
午後からは先生方の劇と演奏を見ます。

合奏は、「オブラディ、オブラダ(あってる?)」
で、かずぽんは大太鼓と小太鼓だそうです。
他の楽器は何人かでするのに対し、
太鼓だけは1人だそうです。
年少のクラスの時の担任の先生が太鼓担当の先生です。
毎日、先生と練習しているそうです。
太鼓の達人大好きだし、いいんじゃないの?って感じです。
しかも、1人だと間違ってもわかんないし笑。

劇は「さるかに合戦」だそうです。
役はまだ決まってません。
もうすぐ、みんなで話合って決めるそうです。

さるかに合戦で驚いたのですが、
私の頭の中では、
悪い猿が逃げ出そうとした時に、
猿を滑らすのは、「牛の糞」だったと記憶しています。
でも、かずぽんに聞くと、

「こんぶ」

だそうです……

これは、近年よく見かける保護者への配慮でしょうか?
牛の糞役に当たる子どもへの配慮でしょうか??

何とも複雑な気持ちになります。
そこまでして話を変えてまで、
子どもや保護者に気を使わなければならないのでしょうか?
私的には、かずぽん=牛の糞役、
全然OKです!

何とも、世の中変な方向に進んでます。

かずぽんが言うには、
「牛のうんち」の絵本もあるけど、
「こんぶ」の絵本もあるそうです。

でも、こんぶって乾いてたら滑らないじゃん…

ぴーちゃんに言うと、
「何でバナナじゃないの?」だって。

だって、バナナは洋物じゃん!!!!

何はともあれ、楽しみです。
posted by まきんこ at 12:57| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

あきらめないで!

週末、レンタルショップでドラえもんの映画のDVDを借りてやりました。
今まで、PSXがあったのですが、
DVDの読み込みが壊れていてDVDが見れませんでした。
地デジ化とエコポイント終了を期に11月に駆け込みでテレビを購入した我が家。
レコーダーも買いました。

それで週末はかずぽん鼻たれ気味だったので、
どこにも行かず家でゆっくりすることに。
日曜日は雪だと予報があったので、
土曜日に借りに行きました。

ところが、いざ見ようとDVDを入れると、

ウギュ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン

とけたたましい音がなり、ずっと読み込み中に…
で、何とか取り出して見ると、傷が…
他のDVDは見れるのにこれだけ見れませんでした。

これはツ●ヤに文句を言い、返金してもらわねば!
と言う話をぴーちゃんとしながら、
半ば諦めモードだった我ら2人。

すると、かずぽんが、
「自分らが見たらいいって借りたにに、
 何でそんな直ぐに諦めんの!!!
 簡単に諦めんといてよ!!!!!」
と声を大きく発言しました。

これには目から鱗。

パソコンでは見れるので、
ぴーちゃんが何やらやり始めました。

そして、長々とはかかりましたが、
夕食時にはテレビで見れるようになりました。

息子に正論を言われ、
後に引けなくなったようです。
がんばりました、ぴーちゃん。

さて、この日はかずぽんリクエストのおでん鍋。
朝からぐつぐつ煮込みました。
かずぽんが好きなのは、
まず、こんにゃく!
その次ぎは、ごぼ天!
次は、手羽先。

そして、締めにはおでん出汁にうどんを投入!

お鍋を囲みながら、無事、ドラえもんも見ることができました。
良かった良かった笑
posted by まきんこ at 12:51| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

慣れてきたスイミングスクール

こないだのかずぽんは偉かった!

スイミングスクールに通い1月が経ちました。

この日は少し鼻水が出ていたので、風邪薬を飲ましたせいで、
スイミングの時間に眠気が出てきてぐずり始めました。

夏期の集中教室に通っていた子達が、
新たにいっぱい入門してきて、結構な人数になってました。
そのせいもあり、すっごい大きな声で体操が始まり、
小さい子達はびっくりして泣き出し、
ヒステリックを起こす始末に…

かずぽんも便乗して、「ねむい〜、いやや〜」
てな感じでなかなか離れようとしません。

でも、びしっと送り出しました。
(ここで甘やかすとダメかなと思い)

今日もきっとダメダメだろうな〜と思い、上から見学していました。
案の定、すっごい目つきで入ってきました…

しかし!かずぽん頑張りました!!

いつもなら怖がってなかなか泳ごうとしないのに、
自ら進んで泳いでました!!
いつもプールの縁を持って移動しているのに、
自分から足を離して浮いてみようという気がありました。
上から見てる分では、自分なりに、
今日はプールの縁につかまらないように頑張ろうとしているらしく、
そういう努力がよく見とれました。

このままでは続くのだろうかと少し心配していただけに、
この日のかずぽんの成長は安心させられるものがありました。

親があせってもダメなのは当たり前だけど、
子どものパワーって本当すごいよね。

あがってきたかずぽんに聞くと、
「大丈夫かな〜と思って泳いでん。」
とのこと。
まあ、要約すると、周りの子達を見て大丈夫、出来ると思って、
同じ様にやってみたとのことでした。

今まで緊張のあまり、周りが見えてなかったけど、
少しずつ周りが見えてきたみたいです。

本当、良かった良かった。
posted by まきんこ at 12:40| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

ハッピーバースデー かずぽん♪

100901_2007~01.jpg

昨日は、かずぽん5歳の誕生日でした。
午後から有休を取り、
予約しておいたケーキを受け取って帰りました。

ケーキは堂島ロールで有名のモンシュシュです。
ここ、すごいサービスです。
誕生日ケーキでホールケーキを予約したら、
メッセージプレートとカーネーション1輪をくれました。
しかも、このメッセージプレートは誕生日の日から1年以内に持ってくると、
好きなショートケーキ1個をくれるそうです。太っ腹!!
5本のローソクと、ケーキ用花火を1本もらい持って帰りました。

さて、こっから大忙し。
夕方、ゆっくり相手する時間を作るために、
洗濯をし、リクエストのエビフライの用意をし、
水まき、洗濯取入れ、掃除を済ませ、
保育園にお迎えに…

16時33分

5年前のかずぽんが生まれた時間に迎えに行きました。

「今、この時間に生まれたんだよ」

と言うと、ちょっと不思議そうでした。
昨日から、ぼそぼそと色んな保育園の人に、
「明日、僕の誕生日やねん、苺とブルーベリーのケーキ食べるねん。」
と宣伝してただけに、
いっぱいの人に「おめでとう」と言ってもらってました。
先生も、サプライズで「ハッピーバースデー」をピアノで弾き、
クラスみんなでお祝いしてもらったそうです。
(この前後にも同じクラスで色んな子が生まれてるのに、
 かずぽんだけ申し訳ない…しかし、自分の宣伝の効果やし…笑)

いっぱいの「おめでとう」に照れながら、少しハイテンションで帰宅しました。

帰ってきてからは、少し夕飯の仕度をし、
ぴーちゃんが帰ってくるのを待つために、先にお風呂を済ませました。
丁度、お風呂から上がり、エビフライを揚げてる時に帰ってきました。
(良かった、良かった、去年は遅かったし…)

夕飯のメニューは、
エビフライ、ポテト、コーンクリームシチュー、サラダ
あまり盛りだくさんにしても、ケーキが食べれなくなるので、
とっても調節が難しいです。

みんなで乾杯し、いただきま〜す。
先にお風呂に入ってお腹ぺこぺこなかずぽんはしっかり食べました。

その後は、おまちかねのケーキです!!

ローソクを灯し、
さくらんと私でハッピーバースデーの歌を歌い、
最後にかずぽんと何故かさくらんでローソクを消しました。
今年はローソクもしっかり消せ、
ああ、また大きくなったな〜と実感しました。
あっという間の5年間だったけど、
何事もなく、無事に大きく育ってくれてることに改めて感謝しました。

今年の誕生日プレゼントは、
ぴーちゃんからは、かずぽんリクエストの
「警備員の棒」
(赤く点滅する誘導の棒です…)
今年は安くあがりました笑。

私からは恒例の絵本「地下鉄ができるまで」
地下鉄ができるまでの地面の下の工事風景が絵本になってます。
ちょっと難しいかもしれないけど、また世界が広がるようにと…
そして、まだ誕生日がなんたるかを理解していないさくらんのために、
(兄ちゃんばっかで、自分は?とか思うので)
「ノンタンのおねしょでしょん」をプレゼントしました。

じいちゃんとばあちゃんからは、
「駿足」のスニーカーを…
ママが買うのと違って、最新モデルです!
(ママは型落ちした安くなったやつしか買いません笑)

みんなにお祝いしてもらって、良かったね、かずぽん!
posted by まきんこ at 12:54| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無事、蝶に

保育園の若い葉っぱも取り尽くし、
これ以上は葉っぱ供給できません!!
みたいな位に食べた青虫も、

無事さなぎになり、

今朝、蝶になりました。

6時半にかずぽんを起こし、
「蝶になってるよ」
と言うと、
いつも目覚め最悪なかずぽんが、
バッと起きて見に降りて行きました。

しかし、無事蝶になってくれて、
良かった良かった。

100902_0632~01.jpg
posted by まきんこ at 12:35| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

かずぽん、青虫を飼う

最近、やたらめったら虫に興味のあるかずぽん。
触われはしないくせに飼いたがります。

「誕生日に、カブトムシ買ってな」

そんな時期にカブトムシは無理です。
なので、来年、年長組の夏に飼うことに決まりました。

そして、お盆休み明けに、保育園が給食が休みだと言うことで、
お弁当を作るのが億劫な私は、
ぴーちゃんも休みだったので、
まとめて3人、ぴーちゃんママの所に追いやりました。
そして私は仕事へ…

実家の庭で青虫を2匹見つけたらしく、
「飼う!!」
と言うかずぽん。
仕方なく飼うことに…

しかし、うちには木がありません。

青虫のエサって何?

てなことになり色々調べました。
そして、保育園にも青虫がいる木があるので、
先生に頼んで、エサ用の葉っぱを取る許可をもらいました。
快くOKしてくれて、枝ごと切っていっていいよとまで言われました。

そんな青虫さんの食欲はとっても旺盛で、
しかも、若い葉っぱでないと食べない…
若い葉っぱも限りがある…と途方にくれてましたが、
何とか2匹ともさなぎになりました。

後は無事に蝶になってくれるのを待つのみです。

最初は嫌だったんだけど、
いると何故かずっと見てしまう…
しかも、もくもくと食べる姿は意外とおもしろかったりするのです笑

100821_1012~01.jpg

posted by まきんこ at 12:52| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

かずぽん、スイミングを習うの巻

海に縁のない我が家も今年は2回も海水浴に行けました。
で、恐がりなかずぽんも海にも慣れ、
昨年は保育園のプールもずる休みばっかりしてたのに、
(ぴーちゃんだとどうしてもすぐかずぽんの言うこと聞いてしまう)
今年はずる休みすることなくプールに入ってました。

で、海が楽しかった次の日に、
「プール習ってみる?習ったら泳げるようになるで?」
と言うと、
「習う〜」
と言うので、
習い事をさせるのならスイミングが良いと考えていた私は、
早速調べました!
(ぴーちゃんはいじめ対策に空手が良いと言う…
 でも、それは小学校入ってからでも良いと私は思う…)

で、家近くに送迎バスが通っていて、振替制度があってと
自分なりの条件を満たしている所を探したところ、
コナミスポーツ教室にしました。
体験教室をしているということで、早速体験してみました。

最初は、
「ドキドキする…」
と緊張していたかずぽん。
体験教室の時間中も、緊張で目が逆三角形になりながらも、
先生の言う通りにがんばってました。
終止、目は逆三角形でしたが、
最後の方には慣れてきて、自分からがんばる姿も…
親的には、かなり感動もんでした。
体験後は、大興奮だったかずぽん、
「習う?」と聞くと、
「習う!」と言うので、次の日に申し込みしにいくことにしました。

100731_1439~01.jpg

でも、その日の夜、
「やっぱり、やめとく」とか言い出して…
あんなに終わった後、楽しそうに興奮したかずぽんを見ていたので、
どうすればいいか悩みました。
んで、
「なんで?」
と聞くと、
「日曜日担当の男の先生、声が大きくて恐いし嫌や」
とのこと……
「土曜日やったらいい」


一晩悩みましたが、私も年中の時からスイミングを始めたし、
最近急に男の子っぽくなり、
パンチやキックも強くなってきたので、
体力のはけ口は必要かな〜?って考えて、
とりあえず、習わせてみることにしました。

がんばれ!かずぽん!!


そんなわけで…
ぴにゃの所にカットをお願いする機会が増えるかも……
posted by まきんこ at 12:57| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

保育参観

久しぶりのブログです。
大阪に会社毎引っ越しし、1ヶ月が経ち、
どっと疲れが出てしまい体調を崩しておりました。

変な倦怠感と、頭痛、胃痛、微熱に生理痛…
全てが作用してとてつもなく不調に…
この不調はいつになったら終わるのか…と、
長いトンネルの中をさまよっているような感じでした。
そんな、絶不調の中、
かずぽんの保育参観に先週行ってきました。

ちょうど、絶不調だったので一日有休は助かりました。
参観後、1人家に帰り、夕方のお迎えまでとにかく寝ました。

この日の参観は、
まず、朝の体操。
あいにくの天気だったため外には出ず、
狭い教室を走りまわっての体操です。
その後は、歌を歌い、出席確認。

そして、お母さんと一緒に工作時間。
工作のテーマはお弁当。
保育園が用意してくれた道具を使って自由にお弁当を作ります。

前もって、お弁当箱を持ってきてくださいと言われてたので、
そのために近所のスーパーにお総菜を買いに…
こっそり2枚重ねて拝借しました。すいません…

出来上がりはこんな感じ。

100622_2110~01.jpg

親、真剣です。
かなりがんばりました。
やっぱり見た目綺麗にするには、工作も本物も緑が重要です。
かずぽんは邪魔なので、何を作るかって時に、
「ミックスベジタブルを作って!」と言う母…
本人は張り切って、
これは、タマネギ、これはグリーンピース、これはコーンと
色々な色紙を切ってくれてました。
ごめんよ、かずぽん…笑
posted by まきんこ at 12:52| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

かずぽん絵画展

かずぽんの最近の絵を何点か展示しま〜す。
まずは、これな〜んだ。

100603_2001~01.jpg


答えは子ゾウらしい。

そう言われるとゾウ、
そして子ゾウと言われると鼻の微妙に短いところが子ゾウ。
体に手足がいっぱいに見えるのは、
子ゾウだから毛がはえてるそうです。
な〜るほど。

第2問

100603_2001~02.jpg

うちの母の答えは、「かわうそ」
しっぽがその感じを出してたらしい。
しかし!答えは、「ワニ」
そういえば、目が離れてるし、
背中の線はワニのでこぼこした背を表してる。
な〜〜るほど。

第3問

100603_2002~01.jpg

これは簡単ですね。
今まで、ゾウ、ワニと来て動物シリーズとくれば、
「ライオン」
たてがみで分かります。
1本足で踊っているのではなく、しっぽです。

昔に比べると本当格段に腕をあげました。
お母ちゃんは嬉しい。

このお絵かき遊びの後に、近くのスーパーで、
父の日の絵を募集してました。
お菓子がもらえるってことで、応募を…

かずぽん作

SA3D0034.jpg


さくらん作

SA3D0035.jpg

ぴーちゃんは2人が描いたのを見ていなかったので、
とても嬉しかったみたい。
携帯で撮影してました。
でも、かずぽんのを見て、
「ドラえもん?」って言ってました。
でも、そんな口調も嬉しそうでした。
posted by まきんこ at 13:01| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

2日連続の遠足弁当(しんど〜

昨日は、さくらんの親子遠足でした。
近くの大学キャンパス内の公園へ。
お弁当持ちで乳児クラス全員で行きます。

とりあえず、お遊戯を少々、
次は各クラス毎に遊び、
お弁当をみんなで広げ、
食べた後少しすると解散。
12時過ぎには終わりました。
お昼寝の都合もあるのでそれで終わりです…
さくらんのお弁当は、
魚好きのさくらんのために、
さんまの蒲焼き缶詰を使って簡単竜田揚げに…
「おいしいね〜おいしいね〜」と完食してくれました。

・さんまの竜田揚げ
・ウィンナーときのこのソテー
・にんじんのコンソメ煮とブロッコリー
・枝豆
・ひじきおにぎり

100525_0707~01.jpg


そして、今日はかずぽんの遠足。
さすがに2日続けて遠足弁当を作るのは疲れます…

でも、やっぱり子どもの為となるとがんばってしまいますね〜〜。

・エビフライ2尾
・たこさんウィンナーとかにさんウィンナー(リクエスト)
・卵焼き(リクエスト)
・ほうれん草の胡麻和え
・きゅうりちくわとミニトマト
・枝豆
・ひじきおにぎり(リクエスト)
・塩おにぎり梅干し入り
・ゴールデンキウイ(リクエスト)

100526_0638~01.jpg


朝、雨がちらついていたので中止?とか思い、
水筒を用意するかどうか迷ったけど、
何と、雨天決行!カッパ持参で出発しました。
お天気保つといいけどな〜〜〜〜
posted by まきんこ at 12:27| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

バナナの王様

少し前、常備のバナナをバナナホルダーにかけている時、
かずぽんが、
「ああ!バナナの王子様や〜〜〜〜」
と大喜びしてました。
テレビを見る時間のない私は、初め何のことやらわかりません。
ああ、王様のシールが貼ってあるからかな?というぐらい。

それから数日後、
テレビのCMを見て初めてわかりました。
その横でむっちゃ歌って踊ってます、我が息子…

そして、2歳のさくらんも……

むっちゃはやってます、我が家では。

我が家だけかと保育園で先生に聞いてみると、
「みんな歌って踊ってます…」
とのこと。
おそるべしCMパワー。

いっそのこと、園児にタダで踊らせてCMにしたらいいのに笑。

それからというもの、バナナは完熟王…を要求されます。
本当CMってすごいですね。
ドール?は香取君ががんばってますが、
やっぱり子どもには強烈な歌と踊りですね…はい。

そして我が家では、バナナは小振りな物がいっぱいついてるのを選びます。
大きいすぎると子どもは残してしまうのでもったいない。
小さく、回数多く食べられるのがベストです。
しかし、ぴーちゃんに買いに行かせると大きいのを買ってきます…
むっちゃ困りものです……
posted by まきんこ at 12:15| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

かずぽんの説教

週末、実家に帰ってる時、
買い物についてくるより、マリオカートをしたがったかずぽんを、
妹が見ていてくれました。
そんな時、
妹が彼氏と私が怒ってケンカしてん…(彼氏とは言ってない)どうしたらいい?
と聞くと、(聞くなよ!w)かずぽんは、

「謝ったらいいやん。
悪いと思うんやったら、○○ちゃん(妹)が謝らなあかんよ。
さっさと謝りや。」

みたいなことを言ったらしい。

かずぽん、大人!!笑

そんな実家からの帰り、車の中でぴーちゃんにその話をしました。
そして、そんなかずぽんに対し、
「でも、かずぽん、なかなか謝らないよな。
 毎日、ママに怒られてるのに。」
という話題に…

すると、かずぽんは、

「だって、ママが怒ってるだけやもん。
 怒った方が謝らなあかんねんで。」

ですって。

何か違うような気が…………

でも、こういうことを言うようになったかずぽんが、
少し成長したような気がします。
posted by まきんこ at 12:12| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

腹減らし

最近のかずぽんはとってもお腹がすく。
保育園に行ってる日は、休みの日に比べて格段の差。
昨年度の冬から午睡がなくなり、その時間は外遊びに充てられました。
その1時間分お腹がすきます。

17時半に迎えに行き、18時に帰宅、
夕食の仕度や、洗濯をしていると大体19時前にご飯になります。
それまでの間が保ちません…
なので、夕食に差し支えない程度の間食をします。
最近ではもっぱら魚肉ソーセージ。
お菓子よりかは栄養分が良く、
そのせいで夕食に響いてもあまり問題がないからです。

こないだは、ソーセージを2本食べ、
さらにさくらんが残した1/2本を食べたので、
まだお腹すいてないだろうと、
洗濯をしていたら、
「お腹すいた〜〜〜〜〜〜〜〜〜」
と大泣きして怒られました……

まあ、好き嫌いが多くて食べない子よりはいいですが、
結構急がされるので大変です。
posted by まきんこ at 12:06| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。