2011年01月26日

アイクリップ

だいぶ前の話になりますが、
今年のクリスマスは何をもらったかと言うと、

まず、かずぽんの欲しかったものは、

あやとりのひも……

そんなもんお母さんが毛糸結んで作ってやるよ〜と言うと、
結び目のないものが欲しい!!といいはりました。
まあ、私自身、子どもの頃あまりあやとりには興味がなかったせいで、
あやとりの技を殆ど知りません。
なので、本も込みで、あやとりひも付きのものを頼むことに…
誕生日の警備員の棒といい、欲のないやつだ…
保育園のお友達は仮面ライダーや何やらと色々言ってるんだけど、
かずぽんにそういうのはいいの?と聞くと、
「どうせ、すぐ終わるし」
ですって。大人だ………

んで、さくらんにクリスマスにサンタさんに何もらう?と聞くと、
今いちピンとこないさくらんは、
「大きいケーキ!丸いの!みんなでおめでとうして食べるやつ!!」

何て可愛い我が子たち……笑

卵と乳のアレルギーのあるさくらんにとって、
ケーキはまさに憧れの存在。
4月からは、少しずつ食べさせてるけど、
保育園では完全除去なので、毎月の誕生日会も1人ゼリーを食べてる…
そんなさくらんの一言を聞いて、
ほろっと涙が出る思いでした。

ごめんよ、さくらん、とっても我慢させてるね…
でも、あとちょっとの辛抱だよ。一緒にがんばろう…

そんな訳で、2人のプレゼントは、

かずぽん、あやとりの本(ひもつき)
さくらん、絵本「おまかせこっくさん」

これじゃ、あまりにも…なんで、
2人で遊ぶために「アイクリップ」のセットにしました。

アイクリップは洗濯ばさみ状の物体でパチパチ挟んで色んな形を作っていきます。
何と、文房具の「コクヨ」から出てるんです。
何の気なしに、いいな〜これと思ってたら、
いつのまにか保育園にもあって、子ども達も大好き。
毎日夕方にはそれで遊んでます。
で、アイクリップのひろがりセットにしました。
これが一番いっぱいパーツが入っていて、
2人で遊ぶにはちょうどいいです。
(現在、作るものが巨大化してきて若干足りない…)

保育園のは、もっと大型の箱に入ったものでした。
先生に聞くと、保育園用に売ってあるものみたいで、
市販はされてないそうです…

このアイクリップ、いいですよ!
挟むという作業は指先の力が結構いるので、
脳の発達にもいいと思います。
また、出来る形が立体なので想像力も膨らみます。
大人でも楽しめますよ!!

110123_1803~01.jpg
posted by まきんこ at 12:55| 京都 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | オススメの育児グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

さるかに合戦

さて、かずぽんの発表会は来月です。
今週末のさくらんの発表会は午前中で終わるのに対し、
かずぽんのは1日がかりです。
お弁当を保育園に頼み、保護者会が発注します。
午前中は、子ども達の発表。

それぞれ、劇と合奏をします。×4クラスです。
それが終わるとお弁当をせま〜い教室でぎゅうぎゅうになりながら食べ、
午後からは先生方の劇と演奏を見ます。

合奏は、「オブラディ、オブラダ(あってる?)」
で、かずぽんは大太鼓と小太鼓だそうです。
他の楽器は何人かでするのに対し、
太鼓だけは1人だそうです。
年少のクラスの時の担任の先生が太鼓担当の先生です。
毎日、先生と練習しているそうです。
太鼓の達人大好きだし、いいんじゃないの?って感じです。
しかも、1人だと間違ってもわかんないし笑。

劇は「さるかに合戦」だそうです。
役はまだ決まってません。
もうすぐ、みんなで話合って決めるそうです。

さるかに合戦で驚いたのですが、
私の頭の中では、
悪い猿が逃げ出そうとした時に、
猿を滑らすのは、「牛の糞」だったと記憶しています。
でも、かずぽんに聞くと、

「こんぶ」

だそうです……

これは、近年よく見かける保護者への配慮でしょうか?
牛の糞役に当たる子どもへの配慮でしょうか??

何とも複雑な気持ちになります。
そこまでして話を変えてまで、
子どもや保護者に気を使わなければならないのでしょうか?
私的には、かずぽん=牛の糞役、
全然OKです!

何とも、世の中変な方向に進んでます。

かずぽんが言うには、
「牛のうんち」の絵本もあるけど、
「こんぶ」の絵本もあるそうです。

でも、こんぶって乾いてたら滑らないじゃん…

ぴーちゃんに言うと、
「何でバナナじゃないの?」だって。

だって、バナナは洋物じゃん!!!!

何はともあれ、楽しみです。
posted by まきんこ at 12:57| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

森の音楽隊

保育園行事もほぼ終わり、
今年度最後のイベントが乳児、幼児別々に行われる発表会です。

乳児は1月に、幼児は2月に行われます。
子ども達が自然に興味を持つようにと、
先生方は題材を毎日の遊びに取り入れながら、
子ども達に浸透させていきます。
なので、この時期子ども達の話に出てくるものが、
大抵、発表会の内容です。

そして、今週末行われるさくらんの発表会の内容は、

「森の音楽隊」

わたしゃ音楽家、森の○○〜

ってやつです。

で、これに出てくるって動物と言えば、

りす、うさぎ、ことり、たぬき、ですよね。

で、うちのさくらんは何をするのかって聞きますと、


ゴリラ


……………


ゴリラって出てきましたっけ?
んで、他に何があるの?って聞くと、
「○○ちゃんは、うさぎ」

至って、普通です。

するとやはり、何故にゴリラ?

まあ、私からすると、さくらん=ゴリラは納得いきます笑
(やっぱり男親のぴーちゃんからすると納得いかないらしいが…)

んで、持って子ども達の話をまとめると、
みんなしっぽをつけて、やるねん!と言うことらしい。

すると、もう一つ素朴な質問が…


ゴリラってしっぽありましたっけ?????????


私の記憶では、そんな黒くて長いしっぽはないんですが……

とりあえず、先生がその話を振った時に、
「さくらんはゴリラ」
って言うところで、先生も遠慮して、
「うさぎとか可愛いのが良いって言うかと思ってたんですが、
 さくらんちゃんはゴリラをすごく気に入ってやる気満々なんです…」
とフォローしてました。
まあ、ゴリラって動きが楽しいんでしょう。


昨夜は、ソファの上にアンパンマンのエレクトーンを置いて、
むちゃくちゃに鍵盤を弾きながら、
「森の音楽隊」を熱唱していました。

にいちゃんのかずぽんは、3歳を越すまでの発表会は、
泣いたり嫌がったりで全くダメダメでしたが、
2歳9ヶ月のさくらんは、さてさてどうなるでしょうか??
posted by まきんこ at 12:34| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | さくらん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

あきらめないで!

週末、レンタルショップでドラえもんの映画のDVDを借りてやりました。
今まで、PSXがあったのですが、
DVDの読み込みが壊れていてDVDが見れませんでした。
地デジ化とエコポイント終了を期に11月に駆け込みでテレビを購入した我が家。
レコーダーも買いました。

それで週末はかずぽん鼻たれ気味だったので、
どこにも行かず家でゆっくりすることに。
日曜日は雪だと予報があったので、
土曜日に借りに行きました。

ところが、いざ見ようとDVDを入れると、

ウギュ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン

とけたたましい音がなり、ずっと読み込み中に…
で、何とか取り出して見ると、傷が…
他のDVDは見れるのにこれだけ見れませんでした。

これはツ●ヤに文句を言い、返金してもらわねば!
と言う話をぴーちゃんとしながら、
半ば諦めモードだった我ら2人。

すると、かずぽんが、
「自分らが見たらいいって借りたにに、
 何でそんな直ぐに諦めんの!!!
 簡単に諦めんといてよ!!!!!」
と声を大きく発言しました。

これには目から鱗。

パソコンでは見れるので、
ぴーちゃんが何やらやり始めました。

そして、長々とはかかりましたが、
夕食時にはテレビで見れるようになりました。

息子に正論を言われ、
後に引けなくなったようです。
がんばりました、ぴーちゃん。

さて、この日はかずぽんリクエストのおでん鍋。
朝からぐつぐつ煮込みました。
かずぽんが好きなのは、
まず、こんにゃく!
その次ぎは、ごぼ天!
次は、手羽先。

そして、締めにはおでん出汁にうどんを投入!

お鍋を囲みながら、無事、ドラえもんも見ることができました。
良かった良かった笑
posted by まきんこ at 12:51| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

三輪車

我が家は子どもが2人もいるのに、
三輪車がありませんでした。
共稼ぎだと、週末はオニの様に忙しいのです。
とても、三輪車を押してのんびりな〜んていきません。
なので、かずぽんは三輪車を買わずに
いきなり押し手付きの自転車を買いました。
だからないのです。

しかし、恐がりのかずぽんは、未だ自転車がしっかりこげず、
補助輪を外す段階にも至りません…
お兄ちゃんが自転車に乗っている姿を見て、
さくらんは、
「あいちゃんも!自転車欲しい!!」
と要求します。
兄ちゃんが補助輪外せたら、
兄ちゃんに新しい自転車を買い、
今度はそれでさくらんに自転車の練習をさせようと思っていたので、
さくらんの為に今更自転車を買う気は一切なく、
しかも、足の短いさくらんには、12インチの自転車ですら無理…
そこで三輪車いるかな〜???と考えてました。

そしたら、うちの父が知り合いから三輪車をもらってきました。
その家庭で3人の子どもを送り出しただけあり、
かなりボロ笑ですが、
どうせ短い期間のものだからそれで全然OKです。
一応、アンパンマンで、持ち手付きタイプです!!

見た瞬間、さくらんは大喜び!
何も言ってないのに、
「あいちゃんのさんりんしゃ〜〜〜〜!!!!」
と決めつけてました笑。
実家に帰った時にもらったのですが、
実家についたのは夕刻。
それでも乗りたい!とスーパーまでそれに乗って行きました。

今まで、乗ったことがないだけあって、
こぎ方がわからないらしく、足を乗せてるだけ。
動力は後ろで押す大人です…

次の日、朝も早くから三輪車に乗ると言うので、
散歩に行くことに…
「あいちゃん乗るから、おさんといて!」
と言うので押さないと、一向に前に進みません…
どうする?と聞くと、
渋々、
「おしてください」
と言いました。

それに乗って公園へ。
大好きな滑り台も1回したきりで、
側に置いてある三輪車が気になるらしく、
また乗ると言い出しました。

遠回りをしながら帰ると言うので、仕方なく押してました。
すると、最後の方になって、
上手くこげないのが腹が立つのか、
「もう三輪車イヤ!抱っこ〜〜〜!!」

はあああああああああ?

抱っこ無理、歩くか三輪車で押してもらうかどっちか!
って言うと、三輪車に乗ってたのですが、
最後には、
「寒い!!!!」と何故かキレられました…
自由人さくらんはようわからん…

結局この日はこれで三輪車は終わり。
とりあえず、家に持って帰ってきました。
でも、家に自分の三輪車があるのはとても気に入ってるらしく、
毎日見ております笑

110109_0916~012.jpg

結局、「寒い!」とキレた後は、ばあちゃん家の布団を積み重ね、
滑り台を作り、ひたすらはしゃいでおりました。
猿山のてっぺんで、満足げに笑う彼女の姿です笑

110109_1121~012.jpg
posted by まきんこ at 12:53| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | さくらん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

最近の子どもたち

ブログをさぼっている間にも、子どもたちは着々と成長しています。

かずぽんは、かなり男の子らしくなりました。
がんばって悪ぶっている話し方や仕草が、大人の目から見ると、
可愛らしいです。
(でもしつけ上度を超すとしかりつけます)
プールも頑張って続け、
今までだと熱は出なくても冬は期間中青っぱなをたれていたのですが、
それがぴたりと止み、熱も出さなくなりました。
胸板も厚みが出てきて、少しがっちりした感じです。
なかなか伸びなった背も着々と伸び、毎月0.5pは伸びています。
ご飯もしっかり食べるようになってきました。
でも、やっぱり、男の子、
すぐに「ママ〜」と甘えてきます。
こういうギャップが女親からすると可愛いのでしょう。

さくらんは、2歳9ヶ月になり、かなりおませになってきました。
お兄ちゃんが悪いことをしていると、
偉そうに注意をします。
その口調がまたおばはんくさい。(私のマネなんでしょうが…)
後、自分の意志を強く主張するようになってきました。
以前から服の好みはあったのですが、
それが強くなってきて、今では自分の気に入らない服は着ません。
(これで趣味が良ければOKなんだけど…)
卒乳はしたけれど、指吸は相変わらず…
これはどうしようもないのでほってあります。
そして、まだオムツは取れてません。
本当は取らないとダメなんだけど、
私の悪阻や妊娠の体調不良と、季節的に洗濯がつらいってのとで、
延期してます。
これじゃダメなんだけど…とは分かっているんだけど、
春になったら仕事も休みに入るし、それまで…と考え中。
4月には年少に上がってしまうので、
3月の少し暖かくなってきた時に取ろうと思ってます。

そして、お腹の子は、
週数より1週ほど大きいペースで着々と大きくなっています。
2人の子育てに必死で、あまり意識してあげることはできないけど、
5ヶ月入ってすぐに、ぽこぽこと胎動も感じる様になりました。
かずぽんや、さくらんの時は自宅安静もあったけど、
今度はそれもなく中期を迎えられました。
お母さんが好き勝手動くので、とても良い子にしていてくれます。
早く出てきて会えるのを楽しみにしています。
posted by まきんこ at 12:52| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

長らく休んでいたブログですが、ぼちぼち再開しようかな?
と考えています。
約半年の間休んでいた間に子ども達はどんどん大きくたくましくなり、
私のお腹には新たな命も芽生えました。

5月に会社が大阪に移転し、
今までの倍の人数での環境になったので、
なかなかブログにまで手が回りませんでした。
以前から欲しかった3人目も、
私が仕事を続けていくことが前提だったため、
大阪までの長距離通勤に堪え、
子育てをやっていけるかの見極めも必要だったため、
予定より遅れてしまいました…
つわりの時期は本当にしんどかったですが、
無事5ヶ月にも入り、だいぶ安定してきました。
(しかし、また貧血が出だした……)

そんなこんなでどたばたしている我が家ですが、
今年もよろしくお願いします。

101031_2054~012.jpg
posted by まきんこ at 12:46| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

慣れてきたスイミングスクール

こないだのかずぽんは偉かった!

スイミングスクールに通い1月が経ちました。

この日は少し鼻水が出ていたので、風邪薬を飲ましたせいで、
スイミングの時間に眠気が出てきてぐずり始めました。

夏期の集中教室に通っていた子達が、
新たにいっぱい入門してきて、結構な人数になってました。
そのせいもあり、すっごい大きな声で体操が始まり、
小さい子達はびっくりして泣き出し、
ヒステリックを起こす始末に…

かずぽんも便乗して、「ねむい〜、いやや〜」
てな感じでなかなか離れようとしません。

でも、びしっと送り出しました。
(ここで甘やかすとダメかなと思い)

今日もきっとダメダメだろうな〜と思い、上から見学していました。
案の定、すっごい目つきで入ってきました…

しかし!かずぽん頑張りました!!

いつもなら怖がってなかなか泳ごうとしないのに、
自ら進んで泳いでました!!
いつもプールの縁を持って移動しているのに、
自分から足を離して浮いてみようという気がありました。
上から見てる分では、自分なりに、
今日はプールの縁につかまらないように頑張ろうとしているらしく、
そういう努力がよく見とれました。

このままでは続くのだろうかと少し心配していただけに、
この日のかずぽんの成長は安心させられるものがありました。

親があせってもダメなのは当たり前だけど、
子どものパワーって本当すごいよね。

あがってきたかずぽんに聞くと、
「大丈夫かな〜と思って泳いでん。」
とのこと。
まあ、要約すると、周りの子達を見て大丈夫、出来ると思って、
同じ様にやってみたとのことでした。

今まで緊張のあまり、周りが見えてなかったけど、
少しずつ周りが見えてきたみたいです。

本当、良かった良かった。
posted by まきんこ at 12:40| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さくらんの卒乳

突然ですが、さくらんは無事、卒乳しました。
金曜日、ぴーちゃんが飲み会でいなかった時、
あまりにギャーギャーひするさくらんに苛立ち、
「もう、そんなんやったら今日はおっぱいなしやで!」
と言うと、
「いいよ、別に」みたいな態度に出るので、
その夜はおっぱいなしで寝させました。
(とっても眠かったらしく、ベッドに入ると1分程で寝てしまった…)
2人が寝てからは、少し自己嫌悪もして、
夜中に欲しがったらやるかみたいな気分でいたんだけど、
よほどひすり疲れたのか、その晩は一度も起きることなく朝を迎えました。
結局、飲まない時間が丸24時間経過したので、
これはここでまたやると、後数ヶ月は付き合わなくてはならない!と思い、
卒乳に決行しました。

朝、起きると、案の定、
「おっぱい」

……

「さくらん、もう飲まない言うたやん。
 それに、もうさくらんお姉ちゃんになってきたから、
 おっぱいももう必要なくなったし、味変わったわ」

出ました。我が家の伝統「わさび攻撃」
かずぽんの卒乳の時もわさびにはお世話になりました。
かずぽんの時は、わざわざ新しい本生特選わさびを買いましたが、
さくらんは急だったので、刺身についていたわさびで…

わさびをつけたおっぱいを口に入れて、
「から〜〜〜〜〜いい!!!」
と泣きました。
後は、おっぱいに顔を描いて見せてみました。

「いやいやいや」
とそれから、「おっぱい」のおの字も言わなくなりました。

かずぽんの時はまだ1歳9ヶ月だったので、
ぽーっとしてて、その後も数回おっぱいと泣くこともあったけど、
半年余計に飲んださくらんは、さすがにその分脳が発達しているらしく、
なんなく卒乳してしまいました。

私の方もかずぽんの時みたいにがっつり飲まれてなかったせいか、
その後3日間はとてもつらかったけど、
助産院に通うこともなく、葛根湯と冷えぴたと搾乳で乗り切りました。

延ばし延ばしにしていた卒乳だけど、
終わってみるとあっけないものです。
posted by まきんこ at 12:30| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | さくらん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

ハッピーバースデー かずぽん♪

100901_2007~01.jpg

昨日は、かずぽん5歳の誕生日でした。
午後から有休を取り、
予約しておいたケーキを受け取って帰りました。

ケーキは堂島ロールで有名のモンシュシュです。
ここ、すごいサービスです。
誕生日ケーキでホールケーキを予約したら、
メッセージプレートとカーネーション1輪をくれました。
しかも、このメッセージプレートは誕生日の日から1年以内に持ってくると、
好きなショートケーキ1個をくれるそうです。太っ腹!!
5本のローソクと、ケーキ用花火を1本もらい持って帰りました。

さて、こっから大忙し。
夕方、ゆっくり相手する時間を作るために、
洗濯をし、リクエストのエビフライの用意をし、
水まき、洗濯取入れ、掃除を済ませ、
保育園にお迎えに…

16時33分

5年前のかずぽんが生まれた時間に迎えに行きました。

「今、この時間に生まれたんだよ」

と言うと、ちょっと不思議そうでした。
昨日から、ぼそぼそと色んな保育園の人に、
「明日、僕の誕生日やねん、苺とブルーベリーのケーキ食べるねん。」
と宣伝してただけに、
いっぱいの人に「おめでとう」と言ってもらってました。
先生も、サプライズで「ハッピーバースデー」をピアノで弾き、
クラスみんなでお祝いしてもらったそうです。
(この前後にも同じクラスで色んな子が生まれてるのに、
 かずぽんだけ申し訳ない…しかし、自分の宣伝の効果やし…笑)

いっぱいの「おめでとう」に照れながら、少しハイテンションで帰宅しました。

帰ってきてからは、少し夕飯の仕度をし、
ぴーちゃんが帰ってくるのを待つために、先にお風呂を済ませました。
丁度、お風呂から上がり、エビフライを揚げてる時に帰ってきました。
(良かった、良かった、去年は遅かったし…)

夕飯のメニューは、
エビフライ、ポテト、コーンクリームシチュー、サラダ
あまり盛りだくさんにしても、ケーキが食べれなくなるので、
とっても調節が難しいです。

みんなで乾杯し、いただきま〜す。
先にお風呂に入ってお腹ぺこぺこなかずぽんはしっかり食べました。

その後は、おまちかねのケーキです!!

ローソクを灯し、
さくらんと私でハッピーバースデーの歌を歌い、
最後にかずぽんと何故かさくらんでローソクを消しました。
今年はローソクもしっかり消せ、
ああ、また大きくなったな〜と実感しました。
あっという間の5年間だったけど、
何事もなく、無事に大きく育ってくれてることに改めて感謝しました。

今年の誕生日プレゼントは、
ぴーちゃんからは、かずぽんリクエストの
「警備員の棒」
(赤く点滅する誘導の棒です…)
今年は安くあがりました笑。

私からは恒例の絵本「地下鉄ができるまで」
地下鉄ができるまでの地面の下の工事風景が絵本になってます。
ちょっと難しいかもしれないけど、また世界が広がるようにと…
そして、まだ誕生日がなんたるかを理解していないさくらんのために、
(兄ちゃんばっかで、自分は?とか思うので)
「ノンタンのおねしょでしょん」をプレゼントしました。

じいちゃんとばあちゃんからは、
「駿足」のスニーカーを…
ママが買うのと違って、最新モデルです!
(ママは型落ちした安くなったやつしか買いません笑)

みんなにお祝いしてもらって、良かったね、かずぽん!
posted by まきんこ at 12:54| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かずぽん成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。